ブログ

2016.03.26更新


 咬み合わせが、うけ口(反対)になっている方が、最近多く見られますcatface





 うけ口になっていることで、歯周病、虫歯リスク、顎関節症などの症状がでやすく、最終的には歯を抜かないといけなくなってしまいますshock







 これからうけ口を治していく工程を随時ブログにて紹介していきますhappy01

投稿者: せきや歯科クリニック

お悩みの事がございましたら
お気軽にお問い合わせください

24時間受け付けております WEB予約はこちらから