ブログ

2014.09.27更新

夜、寝るときにはめる歯ぎしりを軽減させる為の保険で作成できるマウスピースですhospital

気づかれていない方もみえると思いますが、大人の方でもお子様でも人は必ず
寝ているときにストレス発散で歯ぎしりをしています。

しかし、噛み合わせが悪いまま歯ぎしりをしていると、アゴに痛みがでたり、
歯にしみる症状がでたりする場合があります。
それを軽減する為に寝ているときにマウスピースをはめて歯と歯が直接当たらないようにします。

ただ、あくまでも応急処置なので矯正治療などで咬み合わせを治さないと
根本的な治療にはなっていません。

症状がある(心配な方は毎日)はめていただくマウスピースです。

投稿者: せきや歯科クリニック

お悩みの事がございましたら
お気軽にお問い合わせください

24時間受け付けております WEB予約はこちらから